株式会社 ジャパンロータリートランペットセンター
[略称  JRTC]

ロータリートランペットを中心としたトランペット、金管楽器
輸入取扱いWEB専門店
Since 2004-09-01

Home ご挨拶 ご利用案内 イベント情報 ショッピングカート お見積り E-mail 法人のお客様 サイトマップ

Products menu
ロータリートランペット
Cerveny
Egger
R.Kühn
Lechner
Schagerl
Singer-Serie(Eibl)
Votruba
Weber
Willenberg
特別注文
ナチュラルトランペット
Amati
Egger
マウスピース
Ankerl
Breslmair
Egger
Lechner
Schagerl
Schantl
W.Chr.Schmidt
ケース・ギグバッグ
BrassBags
Galax
Klawus
Lechner
Marcus Bonna
Protec
Schagerl
ミュート
Chemnitzer
Egger
Proline
J.Voigt
オイル&付属品
JRTC
Lechner
Reka
Schagerl
Schantl
Verse
CD&DVD
Trumpet Solo
Ensemble
Pro Brass
DVD
楽書&楽譜
専門書
Etude
Solo
Ensemble
中古情報
中古楽器
アンティーク


Kühn   B管   C管  

R.Kühn
 
 戦前ドイツを代表する工業都市ザクセン州Chemnitzの近くに工房を構えるMeisterです。。近年、ドイツを代表するオーケストラ奏者が使い始めており、ベルの大きさが違うベルリンタイプとドレスデンタイプの2種類があります。
 ベルリンタイプはベル直径が140mmと非常に大きくベルリン・フィル奏者も使用しているモデルで日本でも人気です。
 ドレスデンタイプはベル直径が130mmでその名前の通りドレスデン・国立歌劇場管弦楽団首席トランペット奏者M.シュムッツラー氏をはじめとするプレーヤーが使用しています。

 Kühn氏によれば、マウスピースは比較的バックボア細目のものが合うため、BachのマウスピースやBreslmairでもバックボア(シャンクはBach-Yamahaシャンク)が3番、S、Bなどを薦めています。通常、ピストントランペットを演奏していて、よりロータリートランペットらしい音色を求めている方にはお薦めしています。また、その特徴から近年ではアメリカのオーケストラでも人気の高いメーカーとなっています。

 最近ではピッコロG管、D管、ロータリーコルネットなども製作しています。

個人情報の取り扱いについて   特定商取引法に関する表示
 
Copyright(C) 2009-2017 株式会社 ジャパンロータリートランペットセンター All Rights Reserved.